株式会社創建(地域経営の戦略コンサルティング)の都市地域

都市計画

主な業務紹介

都市計画マスタープランに掲げる土地利用計画見直し検討業務

東京都国分寺市

地方分権に伴う権限委譲等を含む社会情勢の変化や、市内における都市計画の進捗等を踏まえ、平成28年2月に国分寺市都市計画マスタープランを策定した。策定した都市マスのまちづくりのテーマ「活気ある暮らしやすいまち こくぶんじ」の実現に向け、都市マスにおいて、その実現性を高めるため、中間年までに積極的に推進していく主要施策を位置づけていた。
中間年までに取り組む主要施策のうち、都市生活・文化交流の拠点まちづくり及び交流人口の獲得や定住化の促進の視点で、魅力ある国分寺市の創生を目標とした国分寺市まち・ひと・しごと創生総合戦略にも位置付けているまちづくりに関する施策の具体化に向け、対象地域における土地利用計画の見直しを行った。

【類似業務紹介】
  • 国分寺市都市マスタープラン改訂等業務委託(東京都国分寺市)
  • 調布市都市計画マスタープラン策定等検討調査業務(東京都調布市)
  • 東員町都市計画マスタープラン改定支援(三重県東員町)
  • いなべ市都市計画マスタープラン策定(三重県いなべ市)

海老名市立地適正化計画策定

神奈川県海老名市

 2025年に人口のピークを迎え、その後減少へと転じ少子高齢化が進展すると推計されており、子育て世代が安心して快適に暮らせる生活県境の実現や、財政面及び経済面において持続可能な都市経営、都市構造を実現する等の課題解決のため、市内の鉄道駅を中心に都市機能誘導区域及び居住誘導区域を設定し、誘導施設の整備方針、公共交通ネットワークとの連携によるまちづくりの方針等を示す「海老名市立地適正化計画(案)」を策定した。

立川市地区計画等検討支援

東京都立川市

立川市内で地区計画等の活用が想定される3地区(旧庁舎周辺地区、立川駅北口地区、西武立川駅南口地区)を抽出し、各地区の特性や関連する周辺事業の進捗状況を把握した上で、地区計画の目標・方針、地区整備計画の内容等について検討した。

立会川・勝島地区まちづくりビジョン策定支援業務

東京都品川区

対象地区の現況を整理した上で、地区のまちづくり方針を示したビジョン素案を作成し、町会ごとの説明会等によつて住民へ案を示した。別途全戸を対象としたアンケート調査を行い、住民意見の収集を行った。収集した意見を適宜反映したビジョン案を作成後、住民説明会で周知を行い、平成29年度中にまちづくリビジョンを策定した。

【類似業務紹介】
  • 国分寺街道周辺まちづくり検討支援(東京都国分寺市)
  • 岩戸北二丁目地区計画策定業務(東京都狛江市)
  • 小平都市計画道路3・4・23号線沿線の用途地域等の変更及び地区計画策定(東京都小平市)
  • 東上野地区4・5丁目地区地区計画素案作成補助(東京都台東区)
  • 柴崎駅周辺地区地区計画等検討調査(東京都調布市)

社会資本総合整備計画策定

愛知県東海市

東海市が社会資本整備総合交付金を採択する上で、財政上最も効率的な手法を検討した上で、「社会資本総合整備計画書」を作成した。なお、今後、概ね5年間で実施する見込みの事業を対象として、既存の特定計画等の組み替えも視野に入れながら検討を行った。

【類似業務紹介】
  • 久居駅周辺地区都市再生整備計画作成(三重県津市)

横浜型コンパクトなまちづくり施策検討調査

横浜市

横浜市では、駅前などの拠点と緑豊かな郊外住宅が地域交通等でつながり快適で利便性の高いコンパクトなまちが形成され、市街地の拡張を抑制しつつ持続可能な都市づくりを進めることを目標としている。このような横浜型コンパクトなまちづくりの考え方等を踏まえ、横浜市郊外部における都市機能の集約化の考え方を整理するとともに、集約化促進の実現に向けた具体的な施策の検討を行った。

可児市かわまちづくり基本計画策定

岐阜県可児市

木曽川及びその周辺での景観・歴史・文化等の「資源」や地域の創意としての「知恵」を活かした良好なまちと水辺が融合した「かわまちづくりの創出」を目指し、実現性の高い河川や水辺の整備・利活用計画からなる「可児市かわまちづくり基本計画」の策定を支援した。

【類似業務紹介】
  • 美濃加茂市かわまちづくり基本計画策定(岐阜県美濃加茂市)

ページトップへ